デジものログ
気になるアイテムを紹介していくブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/--】 スポンサー広告 |
ウィルコム、より携帯に近づいた「W-ZERO3[es]」を発表
W-ZERO3es

ウィルコムとシャープ、マイクロソフトの3社は、Windows Mobile 端末の新型機「W-ZERO3[es]」を共同で開発、7月27日に発売すると発表した。

W-ZERO3[es] は携帯電話用テンキーと文字入力用フルキーボードの2つのキーボードを搭載。従来機の W-ZERO3 に比べ、より携帯電話に近いデザインに変更された。画面はシャープ製のモバイル ASV液晶を採用、2.8インチで VGA(640×480)表示の液晶を業界で初めて採用している。

無線LAN機能は内蔵せず、アダプタで対応する。Bluetooth 対応アダプタやワンセグ受信対応アダプタ、液晶プロジェクター接続用アダプタも発売の予定。外付けキーボードもオプションとして発売される。

OS に Windows Mobile 5.0 software 日本語版を採用し、予測変換機能付き日本語入力システム「ATOK」、フルブラウザ「Opera Mobile」、FlashPlayer7.0、POP/SMTP に対応したメールソフト「W-ZERO3メール」を標準搭載している。

カラーはブラックとホワイトの2色が用意され、ウィルコムストアでの価格は W-SIM 付きが 29,800円(年間契約なしの場合は 33,800円)、W-SIM なしが 36,800円となっている。

ウィルコムストア


スポンサーサイト
【2006/07/04】 PDA/携帯 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
「W-ZERO3」にハイスペックバージョンの新モデル
New W-ZERO3

ウィルコムは、W-SIM 対応の PDA 型 PHS 端末「W-ZERO3」のハイスペックバージョンとして、256MBメモリを内蔵する「WS004SH」を 6月22日に発売する。ボディカラーはガンメタリックとパールホワイトの2色がラインナップされている。

今回発表された新モデルでは、従来の倍の容量となる 256MB メモリを内蔵し、新たに英和・和英・国語辞典を搭載した。マイクロソフトの Exchange が新たにサポートされること以外で、旧モデル「WS003SH」との機能面での違いはあまりないとのこと。

店頭での価格は未定で、同社の直販サイト「ウィルコムストア」での価格は、W-SIM セットが新規・機種変更ともに 44,800円(年間契約あり)、W-SIM なしの単体モデルが 50,000円になる予定。ウィルコムストアでは、20日より予約受付が開始される。

また、W-ZERO3 向けとしてソニーの「ロケーションフリー」用クライアントソフトが今夏に提供される。まだ、具体的な提供スケジュールは未定だが、ACCESS 製ソフトウェアをベースにして「WS003SH」でも利用できるようになるという。

ウィルコム - ニュースリリース


【2006/06/09】 PDA/携帯 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
auのLISMOに対応した初のHDD搭載携帯「W41T」
W41T

携帯電話としては初の 4GB ハードディスクドライブを搭載した東芝製の折りたたみ型 CDMA 1X WIN 端末「W41T」が2月上旬に発売される。

最大の特徴となる 4GB の HDD はディスクの直径が 0.85インチという超小型サイズで、パソコンに用いられる HDD と違い、ヘッドとディスクの接触による破損が発生しないような仕様になっていて、通常の携帯電話としての使い方では故障しないようになっている。

また、新サービス「au LISTEN MOBILE SERVICE(LISMO)」にも対応しており、HDD に 約2,000曲の音楽が保存可能で、パソコンに接続した場合には、4GB のうち 512MB を USB マスストレージとしても使えるようになっている。LISMO との連携として USB 接続が可能なクレードルが付属し、パソコンに接続した状態でクレードルに W41T を置くとパソコン側で「au Music Port」が起動するようになっている。

「au Music Port」は4月より開始される予定の KDDI の音楽配信サービス「DUOMUSIC STORE」が利用可能で、「DUOMUSIC STORE」の閲覧や購入してダウンロードした楽曲の再生、携帯への転送なども行なえる。配信される楽曲は au の携帯電話の4桁の暗証番号だけで手軽に購入できる仕組みが用意される予定だ。また、携帯でダウンロードした「着うたフル」をバックアップしたり、音楽CDから楽曲をリッピングして携帯に転送したりもできる。

この新時代の携帯と LISMO は、アップルの iPod + iTunes Music Store に対抗できるサービスとして今後注目されること間違いなしだ。

ケータイWatch
- 4GBハードディスク搭載の「W41T」
- 総合音楽サービス「au LISTEN MOBILE SERVICE」



【2006/01/20】 PDA/携帯 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
携帯とパソコンが一体化「W-ZERO3」
W-ZERO3

ウィルコム、シャープ、マイクロソフトの3社が Windows Mobile 5.0 日本語版を搭載した W-SIM 端末「W-ZERO3/WS003SH(B)」を 12月上旬に発売すると発表した。

W-ZERO3 は Intel PXA 270 プロセッサ 416MHz を採用したシャープ製のモバイル端末で、ウィルコムの PHS モジュール「W-SIM」を装着することで PHS の電話番号を利用した音声通話やデータ通信に対応。また、IEEE802.11b 準拠の無線LAN機能も内蔵しており、PHS と無線LANという2通りのインターネット接続方法が用意されているのが特長だ。

一般的な携帯電話に搭載されている QVGA の4倍もの情報表示能力を持つ、3.7型の VGA 液晶を搭載。本体をスライドすると QWERTY 配列のキーボードが現れ文字入力を快適に行えるほか、文字入力以外は直接画面をタッチして操作できるタッチスクリーンも採用。また、メールや文書のスクロール、電子書籍のページ送りなどはカーソルボタンで行えるため、片手での操作も楽に行えるようになっている。

ブラウザには Microsoft Internet Explorer Mobile を搭載。普段パソコンで見ているホームページを外出先でも活用できる。さらに、Excel / Word / PowerPoint の Mobile 版も搭載、ビジネスシーンに大いに活躍する。

有効画素数 133万画素で SXGA、VGA、QVGA の3つのサイズで撮影できるデジタルカメラを本体背面に搭載。撮影した写真をビューワー機能で閲覧できるほか、パソコンでおなじみの Windows Media Player を搭載しているので、パソコンから取り込んだ音楽・動画ファイルも再生できる。

本体サイズは約 70×130×26mm(幅×高×厚)、重量は約 220g。連続通話時間は約5時間で連続待受時間は約 200時間。価格はオープンプライスで、W-SIM とのセット価格が5万円を切る見込み。

シャープ - W-ZERO3 商品ページ


【2005/10/21】 PDA/携帯 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。